2018年12月20日
  • 4:12 AM 田舎過ぎず都会過ぎない!北海道苫小牧市の魅力
  • 4:10 AM 安心して快適な生活ができる!別荘の利用方法
  • 4:18 AM 札幌に住みたい人は知っておきたい!暮らしやすい賃貸物件の探し方
  • 4:18 AM 低層マンション~高層マンション、利点と欠点は?
  • 4:16 AM 永く快適に暮らすために…意外と盲点、住宅設計の実用的なポイント

荷物を減らしてラクラク引越し

アパートや賃貸マンション等に入居する場合、なかなか苦労するのが初期費用の捻出です。敷金や礼金のほか、仲介手数料、引越し費用など、おおむね物件家賃の5~6か月分程度の初期費用が必要になると言われています。もちろん、これらの費用は賃貸暮らしに欠かせないものばかりですが、いくらかでも節約できるのであればそれに越したことはありません。

そんな中、入居時にかかる費用を減らせる物件が最近、注目を集めています。その1つが、家具付き物件です。家具付き物件は、その名の通り生活に必要な家具や家電製品が住戸に備え付けになっており、家賃の他に特別な費用を負担することなく利用できるというものです。

家具付き物件は、特に初めてひとり暮らしをする学生や新社会人等にとって便利な存在です。家具や家電の購入費用を浮かせることができるばかりでなく、荷物が少なくなることで引越しの手間も省けます。

家賃が無料になる物件がある?

入居時の費用を節約できるもう1つの賃貸物件は、フリーレント物件です。

フリーレント物件とは、入居後の一定期間、家賃無料で利用できる物件のことをいいます。無料期間は物件ごとに異なりますが、1~2か月程度が一般的です。この浮いた分を他の支払いに回すことができるので、結果的に初期費用の負担が軽減されます。

フリーレント物件は、入居者を増やしたいけど家賃そのものを値下げすると物件の資産価値が下がってしまう、というオーナー側の意向によって考え出されたシステムです。仲介する不動産業者にとっても、家賃に連動して決められる仲介手数料の額を下げずに済むので、このやり方を歓迎しています。つまり入居者を含めた三者にとっておトクなシステムであると言えます。

札幌市中央区の賃貸は、立地が良いことからハイグレードな分譲用の賃貸物件から、大学生向けの手ごろな物件まで、ありとあらゆる物件がそろっています。

RELATED ARTICLES